予想していた販売価格より下がってしまった。
あるいは逆に予想より高く売れた。

以前はこの値段で仕入れられたのに、
仕入れの値段が上がってしまった。
あるいはもっと安く買い付けられるようになった。

このようなことは、アマゾンを活用した輸入ビジネスを
行っていると頻繁に起こります。

それは市場やマーケットは生きている、ということを
良く表しています。

売上や利益を伸ばすには、この生き物の動きを
モノレートやプライスチェックを最大限活用して、
上手に予想していくことが大切になってきます。

この動きが予想できないと、
思っていたように利益が取れなくなります。

良く初心者の段階でありがちなのが、
販売相場が上がりきったところの価格を
販売予定価格にしてしまい、
また仕入れの相場も高いところで買ってしまうケースです。

日本に来た段階で、商品が値崩れし、
販売価格が下がり、利益が取れなくなります。

それを避けるには、
商品の販売相場の値段と今後の値動き、
また仕入れ価格が適正かどうかチェックすることが
必要になってきます。

市場やマーケットは生きています。

動きを予想できるようになるには、
何度も買付と販売を繰り返して、
経験を積んでいくことが、
結局は一番の近道です。

実践と検証、修正を繰り返して、
その動きを上手に予想して、
利益を増やしていきましょう。

■最短90日間で月商100万円稼ぐ5つのステップ
↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓
http://www.imp-ace.com/mailmagazine/

256262