輸入をやっているけど、
円安に振れたから今は輸出をやった方がいいのかしら・・・

また今度は円高に振れたから輸入をやろう。

為替の変動が怖い。

こう考えてしまうことってありますよね。

短期的に見ると為替の影響ってありますが、
長期的に見ると、為替の影響って、
実は僕らのように小規模に輸入する人間たち
にはあまりありません。

むしろ世の中の円安の風潮で、
輸入をやっている人が少ないので、
今は輸出より輸入の方が、利益の面でも、
はるかに有利です。

全く無頓着なのは良くありませんが、
過度に為替の変動について、
一喜一憂するのはやめましょう。

そうすることで、じっくりと腰を据えて、
輸入ビジネスに取り組むことが出来ます。

短期的に一晩に相場が大きく動いた。

そういった場合、輸入だと円安に振れると、
仕入れ値が上がり、販売値もそのままなので、
利益を圧迫します。

しかし長期的に見た場合、
仕入れ値が上がると、販売値の相場も
緩やかに上がっていきます。

逆に仕入れ値が下がり、利益が大きくなった場合でも、
長い目で見ると、仕入れ値が下がると、
販売の価格の相場も徐々に下がってきます。

僕らのようにメーカーと消費者の間にいる人間たちにとっては、
実は長い目で見ると利益の幅ってそう変わりません。

長期的に見ると、腰をすえて取り組んでいる人たちは、
すべからく大きな利益を上げています。

輸入と輸出、両方やるならともかく、
逆に円安に振れたから輸出、
円高に振れたから輸入、といったことをやっている人は
どうなるでしょうか。

フラフラと取り組んでいるので、
大きな結果は大概でません。

また円安だと輸出をやる人が増え、
円高だと輸入をやる人が増えるので、
競争者も多くなり、結果的に稼ぎずらくなります。

僕も良く、円安だから輸出やったらいいですか、
とか円高になったら輸入をやればいいですか、
みたいな質問を良く受けるのですが、
こういう考え方をしている人が、
稼げるようになったのを見たことがありません。

アマゾンを活用した輸入ビジネスに
取り組むと決めたのであれば、
為替の変動を過度に気にするのはやめましょう。

腰をすえてじっくりと取り組むことで、
短期的にはともかく、長期的には
しっかりと大きな利益を上げていくことが出来ますよ。

■最短90日間で月商100万円稼ぐ5つのステップ
↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓
http://www.imp-ace.com/mailmagazine/

131819