同じ金額の利益が出たとき、喜ぶ人と嘆く人がいます。

500円も儲かっちゃった!!

500円しか儲からなかった・・・

どちらの人が今後成功できる確率が高いかというと、
それは前者の小さな成功を喜べる人です。

小さな成功を大事に喜べる人は、
その成功でモチベーションが更に上がり、
ドンドンと自身で行動を引き出していくことができます。

行動量が増えれば、必然的に成功する確率が上がります。

一方で小さな成功を喜べない人の場合、
やってもやっても満足感や喜びがないため、
行動が続きません。

結局は自然にやめてしまうことが多いです。

行動が続かないため、いつまでたっても成功できません。

はじめは500円の利益でも
行動を重ねていくことで、それが10倍、100倍、
1000倍、10000倍・・・と
どんどん利益は増やしていくことが出来ます。

インポートエース塾でも、長期的に成功している人は、
小さな成功を喜べる人たちです。

能力があって、利益をとるのが上手な人でも、
小さな成功が喜べない人は、結局途中でイヤになってしまうので、
結果的に大きな成功を掴むことができません。

仮に小さな金額でも、利益が出たときは素直に喜び、
自分をほめましょう。
 
雇われの状態でもらうお金とは、種類の違う、
自分の看板で稼いだお金です。

その喜びの繰り返しが大きなお金と喜びを更に作っていきますよ。
 
■最短90日間で月商100万円稼ぐ5つのステップ
↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓
http://www.imp-ace.com/mailmagazine/

234079