アレもコレもやんなきゃいけない。

やることが多すぎてどれから手を付けていいかわからない・・・

そんな状態になってしまうことって良くありますよね。

アマゾンを活用した輸入ビジネスで
そういう状態になってしまったときは、
作業を工程ごとにわけて、
シンプルにバランスよく作業してみましょう。

シンプルに考え、バランスよく作業することで、
頭の中も作業もスッキリと整理して、
優先順位をつけて輸入ビジネスに取り組めるように
なります。

というのも、インターネットを使った
輸入ビジネスの場合は、
どんなにやることが多くて、複雑そうにみえても、
実際の作業は、リサーチ、仕入れ、納品、出品、
そして評価依頼の5つの工程をバランスよく行う、
これに尽きます。

このメインのセンターピンを外して、
ブレてしまうと売上や収益が上がっていきません。

例えば、リサーチばかりして、
実際に仕入れや出品をしなければ、利益はあがりませんし、
逆もしかりです。

僕のコンサル生さんでも、やることが多すぎる、
と言っていた状態から、やることをシンプルに考えて、
整理してみると、リサーチに時間をかけすぎていて、
これらの5つの工程のバランスが非常に悪く、
売上が上がっていない方がいました。

やることが多すぎる・・・と感じたときは、
一旦自分のやっていることを、これら5つの工程に分類して、
それぞれについて適正な時間と作業量をバランスよく配分しているか
チェックしてみましょう。

シンプルにバランスよく作業することで売上も利益も右肩上がりで
増やすことが出来ます。

■最短90日間で月商100万円稼ぐ5つのステップ
↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓
http://www.imp-ace.com/mailmagazine/

234076