とても時間がかかるし、難しい。

もしかしたら、あなたはアメリカからの
輸入や仕入れに対して、そんな印象があるかもしれません。

実際、僕も自分が輸入ビジネスを始めるまでは、
そう思っていました。

実はアマゾンを活用した輸入ビジネスでは、
アメリカからの仕入れは非常に簡単で時間がかかりません。

アメリカの国土は広大ですが、
最近は流通網が非常に発達し、

アマゾンからの仕入れについては、
日本と同様、多くの商品が、
頼んだ翌日には、アメリカ国内であれば到着します。

またアメリカから日本までの飛行機の便は非常に多く、
年を通して年末年始など込み合う時期を除けば、
基本的には待ち時間も少なく、スムーズです。

輸出と違って、輸入は通関書類を自分で作る必要もありません。

ポイントは、アメリカから日本に商品を入れるときは、
あなたの荷物を複数まとめて送ってくれる
スピアネットやMyUSといった

「転送会社」

を活用することです。

転送会社を使うことで、
商品1個あたりの送料を抑えることが出来ることと合わせて、
バラバラと日本に送るより、
大幅に輸送の時間を短縮することができます。

転送会社を使わないと、
商品1個あたりの送料があがり利益も取りずらい上、
日本に入ってくる時間も遅くなります。

僕自身、転送会社を使い始めた途端、
ビジネスの規模が大きく拡大したのを良く覚えています。

アメリカからの輸入や仕入れは、
実はそれほど難しくはありません。

転送会社を活用して、実際やってみると、
思っていたよりずっと簡単にできますよ。

■最短90日間で月商100万円稼ぐ5つのステップ
↓↓メルマガ登録はこちらから↓↓
http://www.imp-ace.com/mailmagazine/

225245